カイブツガール

カイブツガール

⇒TOP⇐

まるごとバナナの国際性。

f:id:homeotic:20170708233528p:plain

まるごとバナナの製造工程と国際性

まるごとのバナナの製造工程を拝見したところ、バナナが変色しないのはクリームでコーティングして酸化をおさえているから、という気づきがあった。深夜の馬鹿力でクリーム担当、バナナ乗せ担当、巻き担当の三人体制だって言ってたけど、今現在は乗せ担当だけが人間で、他は機械でやってているようだ。

スゴーイですね外国人の人が、こんなにうまいものは本国で食べたことがないみたいな感じのことを言っていて、いいやつだな~と思った。

 

f:id:homeotic:20170708230347p:plain

詰め込みすぎて訳がわからなくなった。全然有効にオブジェクトが配置できず。色が散りすぎてゴミみたい。緩急と余白の概念が無いのがよく分かる。集合絵全然ダメだな。。手の入れ損。死。

佐々木勇気五段

キャラが濃すぎる。↓

藤井四段の連勝を止めた人。棋界きってのイケメンでジュネーブ生まれの帰国子女。昨年の最多対局数、勝数二位等華々しい成績を残している若手のホープ。瞳孔を見開いた鬼気迫る様子で対戦相手を視察したり、コーヒーフロートのフロートの意味を知らなかったり、サッカーで攻撃に回りすぎて渡辺竜王に怒られたり、一人でスキップしながら会館に来たり、動きづらいからという理由で移動中おもむろに漢字がデカデカと書かれたTシャツを買ったり、先輩にナチュラルにタメ口だったり、対局中にシャツが出ていたり、と不思議エピソードが盛り沢山。三枚堂四段を君付けで呼ぶほど仲がいい等、若手のホープ間での交流も盛ん。先輩後輩誰問わず老若男女に可愛がられている。師匠も球界随一の変わり者。